読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HTC Vive買いました 設置編

VR ZONEで体験してきてあまりにもすごかったので、国内販売と同時に注文して購入しました。それ用にPCも組み直しました。

 

ですがこのHTC Vive、売りの機能であるルームスケール(ゴーグルかぶって部屋の中を歩き回ることで仮想空間内を歩き回れる)を利用するためのハードルが結構高いです。特に日本の賃貸だと。

 

まずスペース。「床から天井まで何もない空間が最低2m*1.5m」必要です。

これでなんとか最低条件を満たすぐらい(2.3m*1.6m)。

ソファーをギリギリまで下げることで2.3m*2.6m確保できましたがリアスピーカーより後ろにソファーが来てしまいサラウンド的にはアレな感じになりました。

 

次にベースステーションの設置。
壁の高い位置に2か所、ベースステーションというセンサーを設置する必要があります。
設置用のネジが付属しますが賃貸でネジ穴開けたくないので(すでにプロジェクタのスクリーン設置するのに開けてますが)ネジの代わりにカーペット用の長くて太めのピンを使って壁に固定してみましたが翌日には外れかけてました。

たまたま家にあった「無印良品の棚に付属の、先が2つに分かれたピン」を使い固定しました。

f:id:Shinji_Japan:20160702133250j:plain


今のところ問題ないみたいです。

 

次回はHTC Vive周りのお役立ちアイテムを紹介したいと思います